スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠藤周作の未発表作?長崎で草稿ノート初公開(読売新聞)

 長崎市東出津町の遠藤周作文学館で22日、開館10周年記念企画展「遠藤周作と映画」が始まった。

 併せて、初期の未発表作とみられる中編小説「われら此處(ここ)より遠きものへ」の草稿ノートも初公開され、初日は多くのファンでにぎわった。

 草稿ノートは、遺族から寄託された遺品約3万点の中から発見された。約80ページにわたり、青インクで書かれている。1955年ごろの日記にこの小説の内容と重なる部分があることから、同時期の執筆とみられる。

 「悪」の問題への探求をテーマにした内容。遠藤周作も留学していたフランス・リヨンを舞台に、サディズムを探求する日本人学生と、ナチス時代の秘密警察「ゲシュタポ」の拷問を受けた黒人学生の二つの物語が交錯しながら進められていく。

 同館は、研究資料として草稿に解説を付け、今年度中に出版する予定。学芸員の池田静香さん(34)は、「昭和30年代前半に残された草稿は数が少なく、作家の初期の研究を進める上で第一級の資料」と話している。

 草稿ノートは当面展示する。企画展は、2012年の5月中旬までの開催予定。入館料は大人350円、小学生から高校生は200円。

高額療養費制度の見直しなどを求め要望書(医療介護CBニュース)
不審がられ「患者欲しがる」=薬調達、大みそか・元旦も―不同意堕胎事件で医師(時事通信)
国家公務員の新規採用39%減=11年度、半減目標達成できず―政府(時事通信)
たちあがれ、片山虎之助氏を擁立(産経新聞)
ニキビ 放っとかないで 早めに皮膚科できれいに 初期治療も可能な新薬(産経新聞)
スポンサーサイト

小児の頻脈性不整脈の効能・効果の追加承認を取得―エーザイ(医療介護CBニュース)

 エーザイは5月13日、頻脈性不整脈治療剤「タンボコール錠」について、日本における小児の頻脈性不整脈(発作性心房細動・粗動、発作性上室性、心室性)の効能・効果と用法・用量の追加承認を取得したと発表した。同剤は、小児の心室性の頻脈性不整脈の効能・効果を持つ日本で初めての薬剤。

 頻脈性不整脈は、心拍が何らかの理由で異常に早まり、1分間に100拍を超える不整脈のこと。同社によると、不整脈は小児期の突然死の主な原因の一つといわれているものの、現在、小児に対する不整脈治療剤として承認されているのはジギタリス製剤のみで、効能・効果も発作性心房細動・粗動と発作性上室性に限られている。

 タンボコール錠は心筋のナトリウムチャネルを抑制し、心臓の興奮伝導を遅らせることで、頻脈性の不整脈を抑える。国内では1991年に、成人の頻脈性不整脈(心室性)の効能・効果で承認・発売され、2007年には頻脈性不整脈(発作性心房細動・粗動)の効能・効果が追加承認されている。


【関連記事】
希少疾患LGSの治療薬の国内フェーズ3試験を開始
パリエット、1日2回投与の用法・用量の追加を申請
中国での消化器領域のラインナップ強化へライセンス契約―エーザイ
抗がん剤エリブリンを日米欧で承認申請―エーザイ
日本事業がグローバル成長をけん引―エーザイ

旬の食材に舌鼓…人気の懐石料理列車 千葉・小湊鉄道(産経新聞)
体力テスト 市町村別結果、公開へ 大阪府教委 学校別は非公開(産経新聞)
<児童ポルノ禁止法>わいせつ画像投稿…容疑の20人逮捕(毎日新聞)
五木寛之さん「親鸞」上巻、ネットで無料公開(読売新聞)
携帯電話から全国約600,000件の賃貸マンション・賃貸アパート等の物件情報を検索・比較・お問い合わせが可能な、検索ボックステンプレート「お部屋サーチ」提供可能に。

普天間移設 沖縄の代表団官邸に 長官「負担軽減に配慮」(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の国外・県外移設を求めて約9万人(主催者発表)が参加した県民大会から一夜明けた26日。県内移設断念を求める声に対し、鳩山由紀夫首相は「沖縄の負担軽減と普天間の危険性除去を実現する」と抽象的な言い回しに終始した。政府は米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)に移設する現行案の修正で米側との交渉に入る構えで、沖縄の訴えを正面から受け止められない首相らの歯切れの悪さが目立った。

【総力特集】記事と写真でみる 普天間移設問題

 大会を主催した実行委員会は26日、宜野湾市の伊波洋一市長、県内移設の候補地に挙げられた名護市の稲嶺進、うるま市の島袋俊夫両市長ら約70人の代表団を編成。東京に乗り込み、平野博文官房長官と北沢俊美防衛相に決議文を渡した。

 首相官邸で応対した平野氏は「県内移設はないか」とただされ「鳩山首相は『県外』ということでずっと頑張ってきた。沖縄の基地負担軽減には十二分に配慮したい」と述べるにとどめた。北沢氏も「県民の思いを重く受け止めたい」と応じる一方、移設先については「県外移設のいろいろな努力をしている」とだけ述べた。

 政府はシュワブ沿岸部を大規模に埋め立てる現行案を杭(くい)式桟橋方式(QIP)やメガフロート(超大型浮体式海洋構造物)などに修正する案を検討している。首相は26日、記者団にこの点を問われ「政府案を真剣に検討している段階で、一つ一つのことにコメントはしない」と言及を避けた。現行案を「自然に対する冒涜(ぼうとく)」と強い口調で否定した24日の発言とは対照的だった。

 政府は25日の県民大会で仲井真弘多知事が「県内移設反対」を明言しなかったことに「かなり気を使っている。いろいろ考えたのだろう」(防衛省幹部)と安堵(あんど)し、辺野古修正案にいちるの望みを託そうとしている。民主党の小沢一郎幹事長も26日の記者会見で「日米同盟は日本の生存にとって非常に重要だ。議論して合意したことはきちんと守る信頼関係を築くのが大事だ」と述べ、米国との合意を重視する姿勢を示した。

 県内移設へ向かう動きに、社民党は反発を強める。党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は25日夜、「沿岸部に造られる場合(昨年12月に連立離脱を示唆した)『重大な決意』は変わらないか」との記者団の問いに「そうだ」と言い切った。

 県民大会の代表団は27日、在日米国大使館でルーク公使に要請活動を行うほか、国会周辺での座り込みを予定している。【仙石恭、横田愛、青木純】

【関連ニュース】
【写真特集】現地を写真でみる 米軍普天間飛行場とキャンプ・シュワブ沿岸部
普天間:9万人県民大会「民意の一つの表れ」…鳩山首相
普天間問題:政府が辺野古修正案 埋め立てず沿岸部か沖合
普天間問題:ろうそくで基地反対の人文字 東京・明治公園

「酔っぱらって両さん像折った」 会社員の男が出頭 警視庁、書類送検へ (産経新聞)
みんなの党「四十七士大作戦」 埼玉と千葉に候補者(産経新聞)
橋下府知事、民主党本部へ入るも小沢氏との会談はキャンセルに(産経新聞)
痴漢取締強化期間中に電車内で痴漢 会社員の男を逮捕(産経新聞)
バイクの加速性能をアピールするためのテーブルクロス引き動画
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。