スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇居で新年一般参賀 天皇陛下「世界の平安を祈ります」(産経新聞)

 天皇陛下が一般国民から祝賀を受ける新年恒例の一般参賀が2日午前、皇居で始まり、天皇、皇后両陛下と皇族方が宮殿「長和(ちょうわ)殿」のベランダから手を振られた。陛下は「新しい年をともに祝うことをうれしく思います。本年がみなさんそれぞれにとり良い年となるよう祈っています。年頭にあたり、人々の幸せと世界の平安を祈ります」とお言葉を述べられた。

 午前10時10分の初回には1万7700人が集まった。ベランダには、両陛下と皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻、常陸宮ご夫妻、三笠宮ご夫妻、寛仁親王殿下の長女の彬子さま、高円宮妃久子さまと長女の承子(つぐこ)さま、次女の典子さまの計14方が姿をお見せになった。

 お出ましは午後2時20分まで計5回予定されている。一般参賀での天皇陛下のお出ましは例年、7回行われていたが、平成20年は陛下のご体調を考慮して5回に減らした。今年は、「例年の一般参賀者の動向を勘案した」として宮内庁が閉門時間を1時間繰り上げるとともに、お出まし回数も5回とした。

 昨年実施された記帳は、今年は受け付けない。

【関連記事】
天皇陛下、新春迎えご感想 2日には恒例の一般参賀
年に2回の貴重な機会、一般参賀で皇居“見学”しよう!
「天皇陛下は江戸城より京都・広島に」亀井氏が進言
小沢氏が辞任要求した羽毛田宮内庁長官ってどんな人?
民主の渡部恒三氏が小沢氏を痛烈批判「陛下に申し訳ない」

しげふみのブログ
KirstieHalliwellのブログ
現金化口コミ
アフィリエイト ホームページ
競馬情報
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。